少年・・・みたい・・?

山登りや、日々の記録

日光白根山 '14.1.18~19

P1181007-1.jpg
朝日に染まる日光連山。

P1181009-1.jpg
前回行った社山。
そう、またまたまた日光です。

P1181012-1.jpg
湯元の駐車場で合流して、出発で~す。
そうです、またまたまた雨巻家族とご一緒させていただきました。
なので、詳しくて為になるレポ(特に2日目)はこちらをどうぞ

P1100678-1.jpg
スキー場を通って登山口に向かいま~す。
すぐ隣でリフトが動いてます。乗りたいです。

P1181014-1.jpg
登山口からは急登が続きます。

P1100679-1.jpg
登って

P1100682-1.jpg
登って
イシちゃんが「ここが一番キツイ所だからねぇ~」って、最初からずっとキツイの続いてますけど(笑)

P1100686-1.jpg
やっとちょっと休憩します。
はーっ、疲れた
雪だし、荷物重いし、疲れますよ(いつもですけどね)。

P1181018-1.jpg
外山の分岐に着きました。

P1100689-1.jpg
風もなく、陽だまりで暖かいです。といっても-10℃以下ですけど・・・

P1181019-1.jpg
お昼ごはんです。

P1181020-1.jpg
前白根に向かいマ~ス。
しかし、なんていいお天気なんでしょう。こんないいお天気はめずらしいそうです。

P1181028-1.jpg
振り返るとこの景色!

P1181029-1.jpg
ソラキレイ。ダケカンバキレイ。

P1181032-1.jpg
すると、目の前にいきなり!!
「ウワー!スゴーイ!あんなとこ行けるのー!」

P1100698-1.jpg
メンバー紹介(今更です)。
左から、テルさん、私、ハツちゃん、ナカちゃん、イシちゃん、イケちゃん、デイダラボッチさん。
とカッチン。

P1100702-1.jpg
もうちょっとで前白根。

P1181035-1.jpg
男祭り中(笑)

P1100711-1.jpg
今日のお宿、避難小屋に向かいます。
この先は未知の世界です。

P1100718-1.jpg
やっと避難小屋に着きました。
雪が深くて大変でした

P1181037-1.jpg
窓からお邪魔します。

P1181039-1.jpg
2階にはアサちゃん(この時期に単独!しかも女性!)。某ツワモノ山岳会だそうです。カッコイイね。
なので、下にテントを張ります。
そうそう、ワタクシこの度避難小屋デビューです

P1100724-1.jpg
まだ飲むには早いので(笑)、ソリをもって訓練です。

P1100727-1.jpg
先ずは尻セードの訓練です。

P1100729-1.jpg
「ひゃっほー!!」じゃない。訓練です。

P1181042-1.jpg
「うわーい!!」じゃない。訓練です。

P1100758-1.jpg
ここからが本当の訓練です(笑)。

P1100759-1.jpg
イシちゃんのお手本をよく見て、

P1100769-1.jpg
滑落停止訓練です。
滑落停止訓練デビューです
何回か練習しました。これは絶対必要ですね(ん?当たり前?)。

P1100772-1.jpg
私達が遊んでいる間に(∑ヾ( ̄0 ̄;ノ遊んでたんかい)、
ナカちゃん(注:管理人さんではありません)が、ドアを掘り出してくれました。感謝感謝。

P1100774-1.jpg
待ちに待った時間です。
お泊りの醍醐味です(笑)。

P1181055-1.jpg
バーボンをストレートで飲む「微笑みの天使」

P1100782-1.jpg
そして楽しみにしていた夕ご飯。

P1181062-1.jpg
今雨巻山で流行中の鳥南蛮そばでーす下におもち入ってます。
具沢山で美味しかったー!

P1181061-1.jpg
小屋の中でも-18℃。
温かいものが本当ありがたいです。準備して担ぎ上げていただいて、感謝感謝です。

P1100804-1.jpg
そうして(もうチョット飲んでから)、1日目の夜は更けて行くのでした。

P1191063-1.jpg
2日目の朝で~す。いよいよ白根山にアタックです。
雪がチラついてますが、風は無いです。写真も無いです(笑)。

P1191064-1.jpg
まつげが凍っている「微笑みの天使」。

P1100809-1.jpg
もうちょっと

P1191066-1.jpg
ということで、頂上に着きましたー!!!!!!
「来れたねー(涙)!」「来れたねー(涙)!」「やったねー(涙)!」皆で握手握手。

P1191070-1.jpg
避難小屋の近くまで戻ってきました。

P1191071-1.jpg
そして、無事にスキー場に戻ってきました。

頂上バンザ~イ
                         写真:デイダラボッチさんのブログから拝借

今回ご一緒していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
自分達の実力では決して登る事の出来ない厳冬期の白根山に、無事に登る事ができて、感謝感謝です。
次はもっともっと戦力になれるようがんばります。

ネコのちいちゃん
フツカメハシャシントルヨユウガナカッタノネ

スポンサーサイト
  1. 2014/01/24(金) 17:45:12|
  2. 栃木県の山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:24

| ホーム | 次のページ