少年・・・みたい・・?

山登りや、日々の記録

天狗岳 '13.2.10

3連休です!ちょっと遠い所に行ける3連休です。
ということで、1/八ヶ岳の天狗岳に行ってきました。

P2100580-1.jpg
前に来た時は唐沢鉱泉から登りましたが、今日は渋の湯からスタートです。
気温は-10℃、とりあえず風も無く穏やかです。

P2100581-1.jpg
ここで車にアイゼンを忘れたカツマサ君を5分位待ちます。
いくら穏やかでも-10℃、じっとしてると寒いです

P2100582-1.jpg
登山道は雪たっぷり、フカフカです。

P2100584-2.jpg
トレースというより、小路です。

P2100585-1.jpg
雲の流れはちょっと速いけど、晴れてます。

P2100586-1.jpg
この写真見て思い出したけど、この日は朝からちょっと頭痛がしていて、雪道を歩いていたら、
だんだん気持ち悪くなってきちゃって、雪に酔うってあるのかな?

P1070393-1.jpg
頭痛薬を飲んでしばらくしたら、キモチワルイのが治まってきました。
でも今この写真見てもなんかムカムカする。
何でかな?暗いからかな?

P2100587-1.jpg
おっ、開けてきたぞ!

P2100589-1.jpg
さらに開けてきたぞ!

P2100590-1.jpg
おおっ、人たくさん。

P2100593-1.jpg
黒百合ヒュッテに着きました。

P2100592-1.jpg
失礼しまーす。

P1070466-1.jpg
黒百合ヒュッテのかわいい手ぬぐいです。これが欲しかったんです。
そしたらカツマサ君も便乗して手ぬぐい欲しいって。

P2100594-1.jpg
やってみたいようなやってみたくないような雪上キャンプ。

P1070406-1.jpg
ここでアイゼン、ピッケル、フェイスマスクとゴーグルで完全装備です。

P2100595-1.jpg
中山峠までは穏やかです。

P2100597-1.jpg
目指す東天狗と西天狗が見えました。

P2100599-1.jpg
と、次の瞬間。あっ、撮ってる場所違うか(笑)

P2100600-1.jpg
と、次の瞬間。だから、撮ってる場所違うね(笑)
えっと、雲の流れが速いということです・・・

P2100602-1.jpg
風強いです。フェイスマスクはぴっちりつけないと効果薄いです。
とりあえず東天狗だけでもってことで登ります。

P1070414-1.jpg
キツイっす。

-1.jpg
キツイっす。


P2100603-1.jpg
東天狗着いたー!
ここからは副音声つきでお送りします。
カツマサ君「西天狗どうする?(風強いから行かなくてもいいんだけど。)」
私「そうだね。風強いね。(風超強いよ。前に行ったことあるから今日はいいよ。)」
カツマサ君「結構行ってる人いるね。行って見る?(どっちでもいいんだけど。)」
私「そうだね。せっかく来たんだしね。(東天狗だけで戻ってくる人の方が圧倒的に多いよ。いいよ今日は。)」

P2100604-1.jpg
まあ、行くわけですよ。西天狗に。

P1070432-1.jpg
時折強風に煽られます。すっとばされそうです。
コルの部分を越えると嘘みたいに風がなくなりました。

P1070436-1.jpg
やったー!!着いたー!!来てよかったー!!

P1070441-1.jpg
さ、帰ろ帰ろ。

P2100610-1.jpg
帰りは巻き道でお願いします。
しっかし空の色すごいね。

P1070448-1.jpg
カメラの角度おかしいでしょ。
巻き道はこんな危険な所ではありません(笑)

P1070450-1.jpg
黒百合ヒュッテ見えた!
一昨年に来た時は天狗の奥庭の方から下って、強風でトレースはないわ、後ろから吹雪追っかけてくるわ、
道はわかりにくいわ、石ごろごろだわ、アイゼンはズレルわ、コースタイム大幅に過ぎても小屋見えないわで
泣きそうになってて、そんな時に山小屋が見えたときの有難さったら・・・まあ、いいか(笑)

P1070454-1.jpg
苦手な下りもあとちょっと!

P1070456-1.jpg
中山峠に戻って来ました。疲れたー

P2100612-1.jpg
小屋の前の日なたで(といっても-10℃。風あり)お昼ごはんです。
寒かったのでスープは一気に飲み干します。2コ目のパンを食べてると冷え切っちゃいそうだったので、
一個だけにします。

P2100613-1.jpg
小屋からは歩きやすくて、1時間で駐車場に戻ってきてしまいました。以上!


スポンサーサイト


  1. 2013/02/13(水) 22:50:11|
  2. 八ヶ岳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

伊豆ヶ岳 '13.2.16 | ホーム | 雲竜渓谷 '13.1.27

コメント

どこか雪山にでもと思ってましたが、八ヶ岳でしたか。
青空に雪山、絵になります。
好天に恵まれて良かったですね。
楽しさが充分伝わってきます。
  1. 2013/02/14(木) 19:08:23 |
  2. URL |
  3. yamasanpo #- |
  4. 編集

綺麗ですね冬の八ヶ岳

ご夫婦で冬の八ヶ岳凄いですね。
私達にはとても、とても。
栃木の高原山でスノシューを楽しんだ位です。
でも、貸切だったんですよ。
日曜日はyamasanpoさんの案内で、奥久慈のミステリーツアーを楽しんで来ました。
  1. 2013/02/14(木) 20:33:09 |
  2. URL |
  3. 和子&徹也 #- |
  4. 編集

yamasanpoさん、こんばんは。

東天狗まで行ければ善しと思っていましたが、
紆余曲折のうえ西天狗まで行けてラッキーでした。
でも、いつかは赤岳です。まずは夏山からですね。
  1. 2013/02/14(木) 22:46:06 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

目出帽は古い!?

ちいさん、こんばんは。
yamasanpoさんもデイダラボッチも八ヶ岳に出かけたいんだけど、何や彼や都合があって・・・。
出かけられるとすれば19~22日の間かな?
でも北鎌コンビのNとKとの都合で3月13日(水)にワンディ赤岳をやることだけは決まりました。
それはそうと、還暦組や古希組は目出帽って呼ぶんだけど、若い人はフェイスマスクって言うんだね。
いい勉強になりました。
そしてまた副音声のにぎやかさにビックリしました!
  1. 2013/02/14(木) 22:47:49 |
  2. URL |
  3. デイダラボッチ #YY2HISRA |
  4. 編集

和子&徹也さん、こんばんは。

冬の八ヶ岳=赤岳。これは凄いです。
冬の八ヶ岳=天狗岳。雪山入門編です。
この日もツアーやらなんやかやで100人は入山していたと思います。
冬の高原山は行った事がないんですが、スノーシューやワカンが無いと
無理でしょうか?
トレースが無い=無理。です。
奥久慈ミステリーツアー、次回は是非です!!!
  1. 2013/02/14(木) 23:14:29 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

デイダラボッチさん、こんばんは。

今年の夏に赤岳に挑戦して、からの、冬山です!!
なにせ、超高所恐怖症なもので・・・
早く八ヶ岳=赤岳。になりたいです。
フェイスマスクはホントに鼻から下だけのものです。
目出帽=バラクラバ。です。

基本、無口で登山の我が家ですが、副音声はいつもすごいんです(笑)
  1. 2013/02/14(木) 23:26:31 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

ちいさん、こんにちは。
昨夜はバタバタしていたので得意の茶々だけで終わってしまいました。
フェイスマスク=鼻から下を覆うデカマスク?。バラクラバ=目出帽。
ヤッパリいい勉強になりました。

1/八ヶ岳としては青空もあり先ずは満足だったでしょう。
2/八ヶ岳はどうだったのでしょう?
  1. 2013/02/15(金) 13:39:26 |
  2. URL |
  3. デイダラボッチ #YY2HISRA |
  4. 編集

デイダラボッチさん、こんばんは。
フェイスマスクはスキー用品なんかです。
バラクラバは息が苦しかったので鼻と口に穴穴があいてて
ちょうどいいです。そしたら、モンベルに同じ機能の付いたバラクラバが
同じ値段で売っていてがっかりしました。

天狗は2個で1個だと思ってました。もちろん2個行って大正解です。
  1. 2013/02/15(金) 19:19:53 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

スノーシューハイキングは楽しいですよ

ちいさん スノーシューハイキングは楽しいですよ。
高原山の道駅主催のスノーシューハイキングが催されてます。
今月17日に今年最後のハイクが予定されてます。
スノーシューは道の駅でレンタル出来ます。
1回500円程度です。
高原山のなためさん達が案内してくれますよ。
8日は夫婦二人で貸切でした。
  1. 2013/02/15(金) 20:24:54 |
  2. URL |
  3. 和子&徹也 #- |
  4. 編集

今ネットで調べました!

そんなお得で楽しいハイキングがあるんですねぇ!
今年は間に合いませんが来年参加してみたいです。
情報ありがとうございますi-189
  1. 2013/02/15(金) 21:37:36 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

碧いよ

いい天気だねェ。
去年、ここで野口健さんに会いました。
テレビで見るのと違って、小さな方なので教えてもらわなければ見逃していました。
私は、稲子湯が好きです。あの、のんびり加減が良いです。
  1. 2013/02/17(日) 20:09:06 |
  2. URL |
  3. 石川@ #- |
  4. 編集

宇宙です。

おおっ、野口健さん日本の山にも出没するんですか!!
唐沢鉱泉は行きがかり上入りました。いい温泉でした。
今回は温泉には入りませんでした。
せっかくだから入れば良かったですね。
なにしろ早く帰ってビールを飲みたい一心なので・・・
次回は稲子湯から登ってみようかな。
  1. 2013/02/17(日) 21:02:38 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

パス

寒いのいやe-282
  1. 2015/06/03(水) 09:20:32 |
  2. URL |
  3. 高沢鉄博 #- |
  4. 編集

お兄さん、こんにちは。
た~のし~よ~v-8
  1. 2015/06/03(水) 16:51:38 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syonenmitai.blog.fc2.com/tb.php/33-231f77d6

| ホーム |