少年・・・みたい・・?

山登りや、日々の記録

剱岳・立山 '13.8.10~12

超高所恐怖症の私には剱岳は一生行くことのない山だと思っていました。
ところが、雨巻家族の影響を受け、イケちゃんから「全然怖く無かったよ~。足場もちゃんとあるし~。」
と聞いて、行ってみたいと思うようになりました。
だったら行っちゃえーってことで、剱岳です。だったら立山も周っちゃえーってことで、立山です。

P8100002-1.jpg
扇沢に車を停めて出発です。
カッチンの隣に居るのはカッチンのお友達のヤスリーです。
前日にいきなり一緒に行きたいというので、面倒は見ないという約束で一緒に来ました(笑)
だって自分達のことで精一杯だもんね。

P8100003-1.jpg
2泊3日のテント装備でーす。
カッチンは20kg越えです。なんでそんなに重いの(笑)?

P1080983-1.jpg
カッチンのザックが何故かパンパンなので、私にも影響が出て16kg(過去最高)です。
・・重い・・・・。

P8100008-1.jpg
黒部ダムが見れるとは

P8100012-1.jpg
乗り継ぎが結構大変。

P8100014-1.jpg
ロープウェイを待っている間に朝ごはんです。私はかけそば。

P8100013-1.jpg
カッチンは全部のせそば。

P8100016-1.jpg
雨ではないんだけど・・・

P8100017-1.jpg
もう一回バスに乗ってやっと室堂に到着。
扇沢から2時間半かかりました

P1090026-1.jpg
火山ガス凄かったです。みんなムセてました。

P1090033-1.jpg
雷鳥沢のキャンプ場を抜けるといよいよ山登りって感じです。

P1090035-1.jpg
テン場から一気に登って来ました。

P1090037-1.jpg
ザックは重いし、

P1090047-1.jpg
急登なので、

P8100027-1.jpg
お花畑や、

P8100025-1.jpg
景色を楽しみながら、ゆーっくり歩きます。

P8100031-1.jpg
トウヤクリンドウ。

P8100035-1.jpg
タテヤマリンドウですよね。だって立山だもん。

P8100028-1.jpg
いたーっ!!
コッチ向いてーっ!!

P8100029-1.jpg
かぅわいいーっ!!
よし、これで剱岳は大丈夫。

P1090053-1.jpg
剱御前小屋に着きました。
あとはテン場までは下るのみです。

P8100033-1.jpg
お昼ごはんにします。

P8100039-1.jpg
結構下ってテン場に到着。

P8100041-1.jpg
我が家完成。

P8100042-1.jpg
なのでカンパーイ!

P1090071-1.jpg
ジャーン!カッチンのザックから出てきました。
こんなに持ってきてアホですか∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

P8100045-1.jpg
結構晴れてます。

P8100047-1.jpg
でも剱岳は雲の中です。
まあ私的には見えないほうがいいんですけど。

P8100051-1.jpg
1日目の夕ご飯はこれでーす。

P8100052-1.jpg
軽くて手軽でおいしかったです。

P8110053-1.jpg
一瞬雨がパラついたけど、明け方は星がキレイでした。
ちょうどペルセウス流星群とかで、流れ星も見れました。
よし、これで剱岳は大丈夫。

P8110056-1.jpg
一晩中吹き荒れていた風も収まって(テントのポールちょっと曲がりました)、
穏やかな朝でーす。

P8110057-1.jpg
朝日に輝くチングルマも、

P8110059-1.jpg
クルマユリも、

P8110060-1.jpg
ハクサンフウロも、上の空で(笑)、

P8110061-1.jpg
いよいよ剱岳に向かいます。

P8110062-1.jpg
もちろん、こんなに凄いコバイケイソウの群落も、上の空です(笑)。

P8110063-1.jpg
いつくるかいつくるかとドキドキしながら進みます。

P8110066-1.jpg
目の前に前剣が現れました。
充分険しく見えますが・・・

P1090146-1.jpg
実際はこうです。

P1090156-1.jpg
岩場、ガレ場の急登です。

P1090162-1.jpg
前剱岳着きましたー。
ガイドブックにはここまでで怖かった人は行かないほうがいいと書いてあったので、
行きます。

P8110068-1.jpg
しかし早々に嫌な物が見えます。

P1090169-1.jpg
とにかくこういう橋は大ッキライ。岩場より鎖場よりキライです。

P1090172-1.jpg
いよいよ来ました。
さっきの橋のせいでちょっと怖い感じになって来ちゃいました。

P8110071-1.jpg
落ち着いて落ち着いて。

P1090178-1.jpg
落ち着いてみれば普通の鎖場です。

P1090182-1.jpg
足場もしっかりあります。

P1090186-1.jpg
でも楽しむ余裕はありません。

P8110074-1.jpg
混んできました。

P8110077-1.jpg
ついに来てしまいました。

P8110080-1.jpg
カニのたてばいです。
カニのたてばいです。
大事な所なので2回言います。

P8110079-1.jpg
待っている間にいろいろ観察します。
一番上の人の所で大体の人がつまづいています。
あそこが難所だな。
って分析したものの、その次どこに足掛けるかちゃんと見てなかったよ

P1090204-1.jpg
ついに私の順番が来てしまいました。

P1090205-1.jpg
とにかく登るのみです。
やっぱり最後の足場が分からず前の人に教えてもらいました。

P8110082-1.jpg
カッチンもヤスリーもがんばって!

P1090207-1.jpg
ポーズはいいから(怒)

P8110086-1.jpg
あとはガレ場を登るだけ。
でも結構あります。

P8110088-1.jpg
そして、ついに!

P1090220-1.jpg
登頂しました┗(^o^)┛

P8110087-1.jpg
頂上からの景色を堪能はできません。
だって降りなきゃなんだもん。

P1090224-1.jpg
まあ、それでもヤスリーに買ってもらったおすしを食べたり、パン食べたり、
写真とったり、ロイミー♪に電話したり、小一時間はのんびりしたか(笑)

P1090226-1.jpg
降り始めるとすぐに渋滞です。

P8110096-1.jpg
最後の難所であってほしい。

P8110097-1.jpg
前の人が次の人に足場を教えてあげて、とっても良い雰囲気です。

P1090232-1.jpg
続いて高度感たっぷりの長いハシゴを降ります。

P8110099-1.jpg
何番まであるんだっけ?

P8110100-1.jpg
もう怖い所はありませんでした。
ここも写真ほどではありません。

P8110101-1.jpg
あとは景色を堪能しながら降ります。

P8110105-1.jpg
行きは緊張していて夢中だったけど、
降りは結構長かったです。

P8110106-1.jpg
無事テン場に戻ってきましたー。
なのでカンパーイ。
この後、お隣のテントの人や、剱岳で終始近くを歩いていた若者2人組を巻き込んで宴会です。
だってワインが3リットルもあるんですもの。

P8110107-1.jpg
この日も星がキレイでした。
天の川もよく見えました。

P8120108-1.jpg
3日目の朝です。
テント泊で雨に会わなかったのは初めてです。
ヤスリーのおかげだそうです。???

P8120110-1.jpg
4時にテント撤収して稜線でご来光の予定が、
のんびり朝ごはん食べて6時過ぎに出発です。

P8120111-1.jpg
こんな良いお天気の日に縦走できるなんて、しあわせ~

P8120113-1.jpg
これから行く雄山も、

P8120112-1.jpg
ゴールの室堂も、

P8120114-1.jpg
昨日登った剱岳も、よーく見えます。

P8120117-1.jpg
イワギキョウ。今日はお花もちゃんと見れます(笑)

P8120118-1.jpg
ワクワクするような一本道です。

P8120121-1.jpg
なんか、マジックで誰かが書いちゃったみたいで・・・
和みます。

P8120123-1.jpg
黒部ダムが見えた!

P8120125-1.jpg
誰か居ますねぇ(笑)。

P8120124-1.jpg
カッチンですねぇ。

P8120127-1.jpg
結構登り返しがキツくてヘトヘトです。
お腹もすいて、シャリバテです。

P8120126-1.jpg
へぇ~、そうなんすか。

P8120128-1.jpg
まだ10時だけど、お昼ご飯にしまーす。

P8120131-1.jpg
大汝山はスルーしようとしたら、立山最高峰って書いてあったので、
引き返して登りました。やっぱそこは登っておかないとね。

P8120130-1.jpg
次は槍だね。

P8120137-1.jpg
雄山着きましたー。

P8120133-1.jpg
ここまで来たからにはね。

P8120134-1.jpg
まさか自分がここに来るなんて・・・

P8120144-1.jpg
室堂に戻ってきました。
お水汲んで、帰ります。

P8120150-1.jpg
黒部ダムに戻ってきました。

P8120148-1.jpg
虹がきれい。

P8120147-1.jpg
あの辺からダムを見たのかな?

P8120155-1.jpg
山にいる時はタンメンが無性に食べたかったはずなのに、やっぱ信州に来たらお蕎麦でしょ(笑)
大町にある美郷さんです。気付かずに閉店間際に入ってしまったのに、とってもサービスがよくて、
お蕎麦もとってもおいしかったです。

リンクバナーちいちゃん
ジャンダルムハイカナイヨ
スポンサーサイト


  1. 2013/08/14(水) 14:11:41|
  2. 北アルプス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:21

日光白根山 '13.8.18 | ホーム | 乗鞍岳 '13.8.3

コメント

お~素晴らしい。
好天に恵まれて良かったですね。
おしっこ漏らしそうな岩場が続きますが冷静な観察はさすがです。
私達も予定しており参考になりました。
  1. 2013/08/15(木) 08:28:01 |
  2. URL |
  3. yamasanpo #- |
  4. 編集

ヤッタネ!

ちい&カッチン、剱岳登頂おめでとう!
「難しい」と思っているといつまで経っても登れないまま。「自分には登れる」と信じてアタックすれば結構容易く登れてしまう。今回はそのことを心底実感したのでは・・・。イケちゃんが「屁の河童」で登ってしまったことも後押ししただろうし、2人のチャレンジ精神に天気も味方してくれたようだしね。
それはそうと、ペチャンコのザックよりもパンパンに膨れた(中身のほとんどはアルコール類(笑))20Kgと16Kgのザック姿の方が抜群にカッコイイ!
これからはいつも20と16で歩くべし!
何はともあれおめでとう!
次は北鎌尾根からロイミー♪ちゃんを槍ヶ岳に連れてってあげて。あそこには梯子ないから(願&笑)
  1. 2013/08/15(木) 10:04:13 |
  2. URL |
  3. デイダラボッチ #YY2HISRA |
  4. 編集

yamasanpoさん、こんにちは。
ジャンダルムのyamasanpoさんでも漏らしそうなんですか(笑)
冷静に観察していないから、最後の足場がわからなくてi-229
渋滞していてありがたかったです。
yamasanpoさんの時もお天気だといいですね!
  1. 2013/08/15(木) 11:09:35 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

ヤッタヨ!

デイダラボッチさん、こんにちは。ありがとうございます!
いやーイケちゃんには騙されました(笑)
でもお陰様で剱岳に登る事ができました。
ちょっとずつですが、超高所恐怖症を克服しています(笑)
カッチンはいつも20kgで、華奢な私は14kgでいいです(笑)

北鎌尾根!!ひえー!!
ロイミー♪は槍はいいそうです(涙)
  1. 2013/08/15(木) 11:18:40 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

ワインご馳走様でした!

剱岳、立山登頂おめでとうございます&お疲れさまでした!
そして、ワインと楽しい時間をありがとうございました!!
次回は見習って、お酒を自分たちで持っていかないとですね...
僕らは下山後はタンメンではなく、富山でお寿司でした!(しかも先輩の奢りで!!笑)
またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています♪
  1. 2013/08/15(木) 19:27:49 |
  2. URL |
  3. 若者2人組(後輩) #KGAhWzec |
  4. 編集

剣岳、立山凄いですね

ちいさん、カッチン、ヤスリー登頂オメデトウ御座います。
テン場でのビール、ワインさぞ美味しかったでしょうね。
でも、アルコール類だけでどんだけ~背負ったの?
なんか食事も豪華ですね。
私達もテント購入検討してますが、背負う人がもう一人欲しいです。
ちいさんも16キロですか、凄いですね。
  1. 2013/08/15(木) 21:47:52 |
  2. URL |
  3. 和子&徹也 #- |
  4. 編集

いえいえ

おー後輩のほう!早速コメントありがとうございます!
この度はお互いに高所恐怖症同士よくやったよね(笑)
次回は先輩にお酒たくさん持ち上げてもらって下さい。
弾丸富士登山がんばってねぇ!
  1. 2013/08/15(木) 22:08:31 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

剱岳は凄いです

和子&徹也さん、こんばんは。
私もまさかカッチンがワインを3ℓも入れているとは
知りませんでしたよ~i-183
まあ、お陰で楽しい宴会が出来たんですけど(笑)
テント泊楽しいですよ~。是非是非。
  1. 2013/08/15(木) 22:18:42 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

ちいさん、こんにちは。
危ない所?
もしかしたら?
やっぱりそうだったか。
おめでとう!!
テント泊、いいね。
でも体力が~~。
19,20日で乗鞍行ってきます。
もちろん小屋泊で(笑)
  1. 2013/08/16(金) 15:30:38 |
  2. URL |
  3. セとナ #- |
  4. 編集

セとナさん、こんばんは。
そうです、いまだかつてないチャレンジとは
剱岳のことデース!
何度も言うように超高所恐怖症なものでi-229
小屋泊、いいですね~。
でもお金が~~(笑)
乗鞍お天気だといいですね!
日曜日はセとナさんのルートで白根に行きたいんですが、
・・・・・長い・・。
  1. 2013/08/16(金) 20:09:55 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

剱岳・立山お疲れ様でした。そしてワインごちそうさまでした。
となりで見ていて、次から次と出てくるアルコールの量にビビってました(笑)
でも、お声をかけていただきとても楽しかったです。
またどこかのお山でお会いしましょう。
  1. 2013/08/16(金) 23:17:02 |
  2. URL |
  3. となりのテントの人 #- |
  4. 編集

おーとなりのテントの人!コメントありがとうございます!
普段はあんなバカみたいに持っていかないんです(笑)
巻き込んですいませんでした(笑)とっても楽しかったです。
で、すいません、槍と何処をからめるんでしたっけ?
思い出せなくてi-229
  1. 2013/08/17(土) 08:27:10 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

槍ですね。新穂高から鏡平を通って双六岳、西鎌尾根で槍ヶ岳、槍平に降りて新穂高に戻る2泊3日コース!
いかがでしょうか!
  1. 2013/08/18(日) 21:33:03 |
  2. URL |
  3. となりのテントの人 #- |
  4. 編集

となりのテントの人、こんばんは。
ありがとうございます。
いろいろ研究してみます!
今日は日光白根山(百名山です)を10時間位歩いてきました。
疲れました。
関東の山も是非!
  1. 2013/08/18(日) 22:09:25 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

ちいちゃん

改めて登頂おめでとう
ちいちゃん、カッチン、ヤスリー
カッコいいゼェー

ちいちゃんに剣岳大丈夫だいじょうぶといっておきながらコメント遅れた言い出しっぺです(ー ー;)

ブログみたらまた剣岳いきたくなった、今度は晴れてる日にいきたい
ちいちゃん次は一緒にねぇ(^○^)
ザックにあれだけ、お酒入ってたら重いよね(´Д` )

次はあの山にリベンジだぁ

本当にほんとうに登頂おめでとう


  1. 2013/08/19(月) 02:01:23 |
  2. URL |
  3. イケちゃん #- |
  4. 編集

イケちゃん、おはよう!って何時にコメントしてるんだ"jj"
剱岳行けてヨカッター。イケちゃんのおかげです。
昨日はお疲れ様。楽しかったね。
次は一緒にテン泊しようね。

今日から仕事だ(涙)
  1. 2013/08/19(月) 07:48:35 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

にじゅっきろぐらむぅううううううう!!!

アサヒ・スーパー・ドラゴンの500mle-401
チングルマ大好きe-266
僕も高いところが苦手なので、テント場で缶ビールの見張り番して待ってますe-291
おわり。
  1. 2015/06/26(金) 15:04:55 |
  2. URL |
  3. 高沢鉄博 #- |
  4. 編集

左の「千とせ」ラーメンも新発田で売ってない。

e-263
  1. 2015/06/26(金) 15:08:12 |
  2. URL |
  3. 高沢鉄博 #- |
  4. 編集

16と20ですぅ。

お兄さん、おはようございmす。
「千とせ」は肉うどんだったかな。もう見ないです。
剱岳は1回行けばもういいですi-183
  1. 2015/06/27(土) 08:00:05 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

売れなかったんだ・・・。

「お兄さん、おはようございmす。」の『m』はあせって入力するとそうなります、僕もe-330
  1. 2015/06/27(土) 09:07:38 |
  2. URL |
  3. 高沢鉄博 #- |
  4. 編集

(*'-'*)エヘヘ
  1. 2015/06/29(月) 05:55:18 |
  2. URL |
  3. ちい #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syonenmitai.blog.fc2.com/tb.php/62-7b82333a

| ホーム |